解釈改憲で9条こわすな!デモ。

平和憲法でいこう!ごはんと平和と自由と愛を!                                       2012年総選挙で、改憲を正面からかかげた安倍政権が誕生しました。戦争する国にしてはならないとの思いで、憲法9条守ろう、国防軍反対デモを立ち上げることにしました。

12月27日の北海道新聞の記事です!

12月26日におこなわれた「第一回国防軍反対デモ」が北海道新聞27日付けの朝刊で報道されました。次回は1月13日午後5時半代々木公園集合、6時15分出発で行なわれる予定です。

以下、その内容です。

改憲加速に危機感   
東京でデモ  護憲派「声上げ続ける」
 政権復帰を果たしたことで、安倍晋三首相の悲願である憲法改正が再び前へ動き出す。9条だけではなく、「表現の自由」の制限にも踏み込もうとする姿勢に、護憲派の多くは危機感を強めている。
 「集団的自衛権の行使、解釈変更の検討を始めたい」。26日の就任会見で安倍首相は、改憲への布石として、憲法解釈で禁じられている集団的自衛権の行使に意欲をにじませた。
 安倍首相は2007年の首相在任中に、改憲手続きを定めた国民投票法を成立させるなど地ならしをしてきた。今回の衆院選では、自民党が4月にまとめた「憲法改正草案」に沿って9条改正を公約にした。自衛隊を「国防軍」に変更し、米軍と共同で軍事行動する集団的自衛権の行使も容認する内容だ。
 安倍首相は今後、改憲発議に必要な96条の「衆参両院で総議員の3分の2以上の賛成」という高いハードルを、「過半数の賛成」に下げたい考え。現在、参院では自公両党で定数の半分に満たないが、来夏の参院選で両院の3分の2以上の議席を占めれば、改憲の環境が整う。憲法学者の奥平康弘東大名誉教授(函館出身)は、「(改憲原案を提出できる)両院の憲法審査会も本格的に始動し、改憲の道筋はできている」と危惧する。
 自民党の改憲草案は9条の変更だけにとどまらない。21条の表現の自由は、「公益と公の秩序」を前提条件にし、国家権力が、その行使を制限できる余地をつくる。日本体育大学の清水雅彦准教授(憲法学)は、公の秩序を理由にデモや集会の規制が容易になると指摘。「実現すれば、国家権力を縛り、個人の人権を守るという憲法の理念が、根底からひっくり返る」と話す。
 「国防軍ハンタイ!」。若者の街・東京の渋谷と原宿の市街地をこの日夜、70人がデモ行進した。東京・国分寺市の清掃員上田創史さん(32)は、自民党の改憲草案を見て「日本が戦争に加わる恐れがあることを知り、まずいと思った」。呼び掛け人の団体職員田川豊さん(44)は、「デモさえ制限されかねない一抹の怖さを感じるが、市民の声を上げ続けることが歯止めになる」と話した。

コメント

オカッパ #-

国防軍反対のデモ

デモに参加したいのですが、いつどこで、あるのか?事前に知りたい★石原慎太郎や、自民党の考えに反対する★国防軍反対核反対憲法改正反対する♪★

2013.01.14(Mon) 03:23 | URL | EDIT

おかっぱ #-

国防軍反対

子供も孫も国の為に生まれたのでは、ありません!勝っても負けても、悲劇を生む国防軍を作り上げることに、反対する★全国で、反対運動をするべきです♪三菱重工の広島や、長崎に原爆を落とされたのをもう一度考えて

2013.01.14(Mon) 01:24 | URL | EDIT

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

プロフィール

国防軍反対!

Author:国防軍反対!
平和憲法、憲法9条を守ろうとデモをする有志の集まりです
「国防軍反対・改憲反対」の一致点であれば、他のイッシューも持ち込み可。非暴力。他人、他国を誹謗中傷することは禁止です。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。