解釈改憲で9条こわすな!デモ。

平和憲法でいこう!ごはんと平和と自由と愛を!                                       2012年総選挙で、改憲を正面からかかげた安倍政権が誕生しました。戦争する国にしてはならないとの思いで、憲法9条守ろう、国防軍反対デモを立ち上げることにしました。

第3回国防軍反対デモ!先ほど終了!

制服向上委員会のみなさんを先頭に国防軍反対!
制服向上委員会のみなさんを先頭に国防軍反対!
有志の方がつくってくれたプラカードは目立ちました。
有志の方からいただいたプラカードは目立ちました!
制服向上委員会橋本会長のデモ出発前スピーチ
向上委員会橋本会長のスピーチ
デモ出発前スピーチでの制服向上委員会のみなさんの「大きな古時計」の替え歌披露!
風刺がきいていました!
「大きな古時計」の替え歌で安倍政権批判!風刺がきいていた!


先ほど、第三回国防軍反対!デモ。終わりました。

日曜日のお昼の渋谷、青山通り、表参道、原宿は若い人、外国からの観光客でいっぱい。

そこで、80人がデモして「国防軍反対!コール」で目立ちまくりました。

今回は、有志の方がつくってくれた「反戦!国防軍徴兵制反対」のプラカード約20枚が目立ちました。

今回の大サプライズは、なんと、あの

制服向上委員会が参加!

会長の橋本美香さんと2人の「後輩」の方が参加してくれ、出発前のリレースピーチでは、「後輩」が「大きな古時計」の替え歌で、安倍政権を批判。なかなか風刺がきいていて、名曲でした。

今日はよいお天気で、気持ちよくデモができました。沿道のみなさんからの視線もあたたかく、ビラのうけとりもよかったです。

北朝鮮の核実験、尖閣問題での日中間の緊張激化、安倍首相の国会での憲法改憲にむけて決意の発言などのなかで、私たちがこのようなデモを行なった意味は大きいと思います。

よびかけ人の私(田川)にとっては、1月16日に広島の父親が亡くなってはじめての国防軍反対デモでした。
憲法の大切さ、平等や人権の大切さを、多弁ではなかったのですが教えてくれた父親でした。地元では、母親と「9条の会」のイベントに参加していたようです。
父がなくなってちょうど一ヶ月後にこのような行動に立てたことは、本当にうれしい限りです。

実行委員会へのカンパは14805円でした。ありがとうございます。

次回は3月24日(日)午後0時半代々木公園・公園通り口集合、1時15分出発です。
第5回は、4月14日(日)午後0時新宿柏木公園集合、0時半出発です!

※抗議します!
今回は、数名の右翼団体の方が、妨害のために、なんと中国、韓国、北朝鮮の国旗をもってデモ隊の最後尾について、きくにたえないコールをする、などの挑発行為がありました。沿道の人にとっては、私たちのデモがなにを主張しているデモなんかわからなくする、まさに妨害です。
私たちは整然とデモを続けました。
自ら主張したいことがあったら、自分たちでデモをすればいいわけです。
このような妨害行為、他国の国旗をつかってのあのような行為は、人の心を傷つけ、他国を侮辱する行為で断じて許せません。
心から抗議し、私たちは、今度も毅然と、国民のみなさんに自分たちの主張を届ける活動をすすめたいと思います。

スポンサーサイト

2月17日集合・出発時間が早まりました!

すみません!
諸般の都合で、2月17日(日)の第3回国防軍反対!デモ。の集合時間、出発時間が早まりました!

午後0時代々木公園・公園通り口集合

午後0時半出発です!

ぜひ、拡散お願いします。お手数かけ申し訳ありません。


kokubougun3_convert_20130213140934.jpg

2月17日(日)第3回国防軍反対デモやります!

ぜひ、「国防軍反対!」の思いをこめたプラカードをもってきてください!

2月17日(日)午後0時半集合。1時15分出発。代々木公園公園とおり口集合です。

渋谷→青山通り→表参道→原宿→代々木公園というコースです。

日曜日のお昼ではじめてやります。がんばりましょう。

第四回は3月24日(日)午後0時半集合。1時15分出発。代々木公園公園とおり口集合です。
第五回は4月12日(日)新宿で行なう予定です!

前回のデモを田中龍作ジャーナルさんが報道!

国防軍反対デモ 「息子を戦争に行かせたくない」
田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/01/0006443
国防軍反対デモ 「息子を戦争に行かせたくない」
2013年1月13日 22:06
デモが始まると続々と参加する若者が増えていった。
安倍首相とヒトラーの合成写真(横断幕のすぐ後ろ)が人目を引いた。
=13日夕、渋谷。写真:島崎ろでぃ撮影=
自民党が改憲草案で謳う「国防軍の創設」に反対するデモが今夕、東京都心で行われた。(主催:同実行委員会)

 改憲草案のキモは戦争放棄を定めた第9条の改変だ。現行憲法第9条の第2項には「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない」とある。

 これが自民党案では「国防軍を保持」し「国際社会の平和と安全を確保するために国際的に協調して行われる活動および公の秩序を維持し、又は国民の生命もしくは自由を守るための活動を行うことができる」となる。

 「集団的自衛権の行使」を可能しているのだ。同盟国(米国など)が武力攻撃を受けた場合、米国と一緒に相手国と戦うことになる。

 さらには「領土、領海、領空を保全しその資源を守る」とまで書き加えられている。このところ緊張が高まっている尖閣諸島で紛争が起き、もし自民党案の通りに憲法が改正されていた場合は、自衛のために国防軍が中国と砲火を交えることだって可能となるのだ。

 “いつか来た道”ではないか。大田区の会社員(男性・57歳)は危機感を募らせて参加した。男性の父親は満州の戦線で終戦となりシベリアに抑留されていた。「もの心ついた頃から“戦争をやってはいけない”と父親から聞かされてきた。自分の息子(26歳)を戦争に行かせたくない」。

 品川区から足を運んだ男性(写真家・52歳)は、玩具や教育雑誌など子供向けの写真を撮っている。「次代を担う子供が戦争に連れて行かれるのは阻止したい」。男性は決然と語った。

 自民党が政権復帰した直後の先月26日に産声をあげた「国防軍反対デモ」。2回目も初回と同じ約100人が参加した。主催者は毎月1度のペースで行うことにより、官邸前の再稼働抗議集会のように定着させたいと意欲を示した。

男性は「国防軍反対デモならどこでも駆け付ける」。
子供を守りたい一心だ。=写真:島崎ろでぃ撮影=

来週2月17日(日)は第三回国防軍反対デモ!

第三回国防軍反対!デモ。

午後0時30分代々木公園公園通り口集合1時15分出発です!

安倍首相が国会で自民党改憲案は「21世紀にふさわしいあるべき憲法の姿」と答弁。

9条改憲のための「96条の改憲」を目指すと発言。さあ、声あげましょう

プロフィール

国防軍反対!

Author:国防軍反対!
平和憲法、憲法9条を守ろうとデモをする有志の集まりです
「国防軍反対・改憲反対」の一致点であれば、他のイッシューも持ち込み可。非暴力。他人、他国を誹謗中傷することは禁止です。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。